女の子 産み分け


女の子の産み分けについて

女の子の赤ちゃんが欲しいと思っても、赤ちゃんは授かりものだから自分では選べないと多くの人が思っています。

 

確かに妊娠や出産というのはとても神秘的なことで、女の子の赤ちゃんが欲しいと思っても、自分でコントロールすることは難しいです。

 

しかし、赤ちゃんの産み分けの仕組みをしることで女の子の産み分けをすることは可能です。

 

まず、女の子の産み分けを実践する前に赤ちゃんの産み分けについての基礎知識をお話しします。

 

赤ちゃんの性別は染色体によって決まります。

 

男性はXY、女性はXXという染色体を持っているのですが、卵子はXの染色体を持ち、Xの染色体を持つ精子と受精すれば女の子になりますし、Yの染色体を持つ精子と受精すれば男の子になります。

 

同じ精子でも、XとYの染色体はそれぞれに異なる特徴があるので覚えておきましょう。

 

まず、X染色体を持つ精子は酸性に強く、アルカリ性に弱いというのが特徴です。

 

2〜3日程度の寿命があり、動くスピードが遅く、数自体も少ないです。

 

反対にY染色体を持つ精子はアルカリ性に強く、寿命が短いという特徴があります。

 

女の子の産み分けするためには、X染色体が受精しやすい環境を用意する必要があるということです。

 

女性の膣というのは、とても強い酸性の状態にあります。

 

けれども、排卵日当日は酸性の状態が低く抑えられていて、Y染色体に有利な状態になるというのは知られていません。

 

そこで、女の子の産み分けをするなら、排卵日当日の性交ではなく、女の子の産み分け成功確率をアップさせるためにも酸性の強い排卵日の数日前に行うのがいいでしょう。

 

酸性に弱く、寿命が短いY染色体は排卵日までに待てませんが、X染色体であれば寿命が長いので受精できる可能性が高まります。

 

特に排卵日の2日前は妊娠しやすい状態なので、狙ってみるといいでしょう。

 

このように、妊娠の仕組みを知ると、X染色体が受精しやすい環境を作ることができ、結果的に女の子の産み分けを成功して女の子の赤ちゃんを授かることが可能ということになります。

 

酸性の膣内を通る時間を長くするという意味でも、膣内の浅い所で射精するのも効果的です。

 

世の中には、女の子よりも男の子が出来やすいという意味で男腹という言葉があります。

 

まるで男の子しか産むことが出来ないような言葉ですが、科学的ではありません。

 

誰でも女の子を産むことは可能ですし、女の子の産み分けの知識を得ることでその女の子を授かる確率を上げることができます。

 

女性には排卵日を境目として、女性ホルモンの大きな変動があります。

 

ふたつのホルモンが働くことで、妊娠や出産につながります。

 

排卵日が分からない時は、産み分けカレンダーなどに基礎体温を記録すると分かりやすいです。

 

毎月同じではなく、ストレスなどによっても大きな影響を受けます。

 

女の子の産み分けをする際には、自分の体の状態を知る所から始めましょう。


女の子の産み分け成功確率をアップさせるには

女の子の産み分けを成功させるためには、X染色体の受精が必要です。

 

そこで女の子の産み分け成功確率をアップさせるために排卵日を知り、その2日前に性交をするようにしましょう。

 

ただ排卵日は毎月異なり、中には生理不順の女性も多いでしょう。

 

そこで女の子の産み分けを実践するときに試してみたいのが、排卵検査薬です。

 

妊娠検査薬のように、尿をかけるだけで排卵日を予想することができます。

 

排卵検査薬はホルモンの量を測定しているので、排卵日当日ではなく、1〜2日前が陽性として反応を示します。

 

ちょうどX染色体が受精しやすい時期なので、この時期に女の子を産み分けるための性交を行うようにしましょう。

 

また、女性がオーガズムを感じると膣内がアルカリ性になります。

 

女の子の産み分けを希望するときは、淡白な性交がいいでしょう。

 

女の子の産み分けは、気持ちよくならない程度で、男性は膣の浅いとことで射精するようにします。

 

濃い精液ではX染色体の数が減るので、女の子の産み分けをする場合には、2〜3日に1回は射精して薄めておくのもポイントです。

 

そして、女の子を産み分けるためのゼリーも販売されています。

 

このゼリーは身体に使用しても問題のない成分で作られていて、膣内の状態を酸性またはアルカリ性に保つ働きがあります。

 

女の子の産み分けが希望であれば、酸性になりやすいゼリーを使うようにしましょう。

 

ピンクゼリーと呼ばれるゼリーです。


女の子の産み分けマニュアルがおすすめ

女の子の産み分けのために、排卵日をチェックしたり、射精をコントロールしたりと、とても大変なことです。

 

1回くらいなら行うことができても、すぐに妊娠する訳ではないので、何度も継続的に行う必要があります。

 

そこで、効果的に女の子の産み分けをするために、女の子の産み分けマニュアルがおすすめです。

 

女の子の産み分けマニュアルは、その名の通り女の子の産み分け成功確率をアップさせるための女の子の産み分けマニュアルです。

 

女の子の産み分けを病院に行かなくても、女の子の産み分けを自宅で出来る方法が多数記載されていて、実際に93.3%という高い成功確率で、女の子の赤ちゃんを授かることが出来ると話題です。

 

その、女の子の産み分けマニュアルは、パワーポイントで作られていて、妊娠の基礎知識から女の子の産み分けに関する内容まで10章で構成されています。

 

女の子の産み分けマニュアルは、テキストだけの販売もありますが、テキストに音声ファイル、さらに女の子の産み分けに使えるピンクゼリーがセットになった女の子の産み分け成功パックの販売もあります。

 

インターネットから購入することで、女の子の産み分けマニュアルが半額というお得な価格で購入することも出来るので、女の子の産み分けマニュアルをぜひ試してみましょう。

 

女の子の産み分けを希望している方にとっては、とても深い内容で女の子の産み分けを成功させるためだけの知識だけでなく、赤ちゃんの産み分けについてのノウハウも知ることが出来る女の子の産み分けセットです。

 

女の子の産み分けについて、メールでのサポートも行ってくれるので、女の子の産み分けで悩んだときには相談してみましょう。


 

 

にほんブログ村 マタニティーブログ 男女産み分けへ



ひよこはうすの公式通販

世界の貧困、災害、紛争に苦しむ子どもたちを支援する国際NGOワールド・ビジョン・ジャパン
このサイト(ひよこはうす|キッズパーク)は、各大手ポータルサイトのディレクトリに、人の目による厳しい審査を通過して登録されています!

キッズパーク
スマホサイトはコチラ

https://babyciao.jp/


特定商取引法に基づく表記

事業者名:ひよこはうす

事業責任者:高桑 敦司

郵便番号:259-0201

都道府県:神奈川県

市区町村:足柄下郡真鶴町

番地・号:真鶴374-1

電話:090-2314-9392

メール:kids@nd.ciao.jp

「ひよこはうす」へのお問い合わせ方法は原則としてメール( キッズパーク専用お問い合わせフォーム )からのみとし年中無休の24時間受付ておりますが、お問い合わせへのご回答は誠に勝手ながら土日祝日を除く午前10時〜午後10時までとなりますので予めご了承ください。


ホーム 赤ちゃんの成長 幼児の成長 子どもの成長 赤ちゃんの育児 幼児の子育て 子どもの子育て 公式通販 お問い合わせ