男の子 産み分け


男の子の産み分けについて

昨今、不妊治療がとても注目を集めています。

 

それほど一昔前に比べ妊娠をする率は減ってきています。

 

晩婚化や第一子の出産年齢が高くなっていることなどがその原因として挙げられますが、無事妊娠出産する課題をクリアできたとしても、その先にもう一つ越えなければならない問題が生じます。

 

それが、男女の産み分けです。

 

とりわけ男の子の産み分けについては需要が多い割には苦しむ人が多く、巷にはたくさんの産み分けの情報が溢れています。

 

産み分けができるという方法が書いてある本を買いあさったり、眉唾物のインターネットの情報に流されているという人も少なくありません。

 

多くの人がとる方法として、病院が挙げられます。

 

産み分け専門の病院が近年とても数を増やしています。

 

それほど産み分けに苦しむ人が多いということがわかります。

 

特に男の子は難しく、病院を頼る女性やカップルはとても多いです。

 

しかし、病院にかかったからといって男の子を無事授かるとは限りません。

 

保険適用外のものも多く、お金はたくさんかかりますし、病院に通うことそのものが大きなストレスになります。

 

そのストレスが原因でなかなか妊娠ができないという人も実はたくさんいます。

 

いろいろな薬剤や道具を買わなければならなかったり、精神的な負担は大きいと言わざるを得ません。

 

男の子を授かるにあたっては、ただでさえストレスにさらされることは多くなります。

 

例えば、嫁いだ先が代々続く稼業で、どうしても男の子を授からなければならないという事情を抱えるカップルは多いです。

 

男の子が欲しいと願いながら女の子が2人、3人と授かったというパターンもたくさんあります。

 

このような夫婦の場合、次に男の子が生まれるとは限らないからと諦めてしまう人も少なくありません。

 

確実に男の子だとわかっていれば妊活に励みたいけど、その保証がない限りはなかなか踏ん切りがつかなくなりがちです。

 

周りからは女腹だからとか、なぜ男の子を授からないんだというプレッシャーがかけられることもあります。

 

このネガティブなプレッシャーは、男の子を授かるために邪魔になってしまいます。

 

病院の先生からも心ない言葉をかけられ傷ついた、という話すら残念ながら聞こえてきます。

 

実際に自分が悩んでみない限りは、当事者としてはわかりにくい問題だけに根が深く、ストレスにさらされる場面は自然と多くなりがちです。

 

もっと簡単で、精神的にも肉体的にも負担が少なく男の子妊娠できる方法を、多くの人が望んでいます。

 

男の子の産み分けを成功させるには

男の子の産み分けをするための方法論は、昔からたくさんあります。

 

女性がオーガズムに達するようにするだとか、基礎体温を測ってタイミングを見るなどがそうです。

 

マタニティーの専門書などでも産み分けの方法に関しては枚挙に暇がないですし、ネットにもたくさんの情報が溢れています。

 

病院で試す人も多いです。

 

専門家であるお医者さんに聞いて実践するのが1番の近道と考えるのは自然な発想と言えます。

 

ただ、それで実際に男の子を授かっていない人がたくさんいることも事実です。

 

巷に溢れる情報も不正確なものや間違っているものが多く、それらの取捨選択は素人の一般人にとって、簡単ではありません。

 

特に悩みを抱える女性やカップルにとっては藁にもすがりたいという思いがあるため、間違った情報に飛びついてしまう人が後を絶たないのが現状です。

 

高いお金は払ったが結局、男の子を授かることができなかったという話は、残念ですが本当によく聞きます。

 

男の子の産み分けを成功させるためのきちんとした方法があり、負担が少なく試せるメソッドが存在するならば、誰しもやってみたいと思うのが自然です。

 

家庭でもできる男の子の産み分け方法が、大きな注目を集めるのはそのためです。

 

男の子の産み分けマニュアルがおすすめ

男の子の産み分けを成功させるためには、産み分けマニュアルがおすすめです。

 

産み分けマニュアルを実践すれば、9割以上の確率で男の子の産み分けに成功したという事例もあります。

 

そのためには、まず正しい知識を知ることが重要です。

 

男の子を授かるためには、いくつかの条件をクリアする必要があります。

 

染色体のことなど、科学的に実証されている事は多く、努力次第で男の子を授かる可能性は大幅に上げることが可能です。

 

閉経前であれば、年齢に関係なく産み分けは可能とうたうマニュアルも存在します。

 

しかも、体にも精神にも負担をかけることなく、むしろ体をいたわりながら男の子を産み分けるマニュアルです。

 

ここで1つ大切な事は、そのメソッドがどのような思いから生まれたかということです。

 

実際に男の子の産み分けに悩み、その苦しみを知っている人が手がけたものであれば、安心できます。

 

マニュアルは簡単であればあるほど、使う人にとって嬉しいのは明白です。

 

できるだけ単純化されていて自宅で手軽に取り組むことができるものであれば、多くの人を苦しみから救うことができます。

 

男の子ができない原因を探り正しく理解し、正しいやり方で子作りをする。

 

このような単純な方法で男の子を授かることができるとすれば、使わない手はありません。

 

実際にそのようなマニュアルは存在します。

 

まずは知ることが大切です。

 

 


関連ページ

女の子の産み分け
女の子の産み分けについて。
ハローベビー潤滑ゼリー
ハローベビー潤滑ゼリーについて。
おむつケーキ
おむつケーキについて。
ワールド・ビジョン
ワールド・ビジョン(チャイルド・スポンサーシップ)について。

ひよこキャンペーン

ベビー用品をはじめ、ファミリー向けの品揃えが豊富な「ひよこはうす」の公式総合通販サイト!

ひよこ百貨店は
コチラから


世界の貧困、災害、紛争に苦しむ子どもたちを支援する国際NGOワールド・ビジョン・ジャパン
このサイト(ひよこはうす|キッズパーク)は、各大手ポータルサイトのディレクトリに、人の目による厳しい審査を通過して登録されています!

キッズパーク
スマホサイトはコチラ

https://babyciao.jp/


事業者名:ひよこはうす

事業責任者:高桑 敦司

郵便番号:259-0201

都道府県:神奈川県

市区町村:足柄下郡真鶴町

番地・号:真鶴374-1

電話:090-2314-9392

メール:kids@nd.ciao.jp

「ひよこはうす」へのお問い合わせ方法は原則としてメール( キッズパーク専用お問い合わせフォーム )からのみとし年中無休の24時間受付ておりますが、お問い合わせへのご回答は誠に勝手ながら土日祝日を除く午前10時〜午後10時までとなりますので予めご了承ください。


ホーム 赤ちゃんの成長 幼児の成長 子どもの成長 赤ちゃんの育児 幼児の子育て 子どもの子育て お問い合わせ